私にピッタリなものみつけました!オリゴ糖

甘いものが好きな私にぴったりな物を見つけました。
オリゴ糖です。
かなりの甘いもの好きでコーヒーも甘め、チョコレート大好きです。
しかし、心配な事も。父も同じく若いころから甘いもの好きでした。
その父は今は糖尿病治療中。糖尿病の家系だし、甘いもの好きな私もきっとこのまま
甘いものをとり続けたら糖尿病になってしまうでしょう。
そこで、出会ったのがオリゴ糖です。砂糖と同じような甘味はあるのに、体内に摂取されにくいという事です。
コーヒー、ヨーグルトにはこれからはオリゴ糖を使ってみたいとおもいます。
これなら、甘いもの好きの父にもお勧め出来そうです。

オリゴ糖を摂る時に気を付けていること

私はオリゴ糖を摂取する時に気を付けていることがあります。
あんまり過剰に摂りすぎないことです。
オリゴ糖を摂りすぎるとお腹が緩くなって下痢をしてしまうことがある、というのは有名なことですよね。
その状態に陥らないように注意しているのです。
自分でわかっていて本当に下痢をしてしまったらばかばかしいです。
だから、普段から摂取量をしっかりと決めておいて、体に悪影響がないようにしたいです。
もともとオリゴ糖は体にいいものなので、効率よく摂っていきたいですね。

▼オリゴ糖 効果に関する情報が満載♪
便秘対策にはオリゴ糖

便秘気味の私が特に困ること

何週間も便通がないほどひどくはないですが、ずいぶん前から便秘気味で困っています。
薬を飲むのが嫌いなので、さらに追い打ちをかけている状態なのです。
とにかくずっと下腹が痛い感じで、トイレで踏ん張ってみても何も出ない。
たまにサイズが大きめのものが出る時がありますが、便自体が固いので排便が苦しくて(泣)
今はありがたいことにウォシュレットがありますので、マックス水流で肛門から水を入れて無理やり押し出すことも。
こんな状態が続いていますが、特に困るのが健康診断のバリウムです。
一生便が出なくなったらどうしよう・・・なんて思いながら、毎年バリウムの恐怖と戦っています。
この時ばかりはさすがに下剤を飲みますが、数年前に下剤を飲んだ後、何時間経っても便が出ないことがありました。
余分の下剤をもらっていなかったので、深夜近くになっても便が出ずに焦っていました。
藁にもすがる思いで、冷蔵庫にあった牛乳をラッパ飲み。
しばらく後・・・出ましたすごい勢いで♪
牛乳と相性の悪い自分の体に感謝しました。
(もちろん下剤の効果が遅れていただけかもしれませんが)

毎日フライトのために便秘気味なCAである管理人が、便秘による苦労話や実際に行った改善策を紹介していくブログです。